Capital Medica

EN

キャピタルメディカ STORIES

『CapiLabo』をご紹介します!

2021/03/09

こんにちは、キャピタルメディカです。
医療やビジネスのゲンバから様々な情報を発信する『キャピタルメディカSTORIES』。

今回は、昨年末よりスタートした、コンサルティング事業部による勉強会『Capilabo』(キャピラボ)をご紹介します。

①成功・失敗事例を共有し全社の経験値を底上げする
②自分たちが関わる医療現場と周辺サービスについての理解を深める知る

という目的のもと、テーマをピックアップし持ち回りで発表しています。もちろん、他部署からの聴講もOKで、Zoomで本社以外から参加しる人も多数います。

初回は医療系資格を保有するメンバーからなるメディカルアシスタンスチーム所属の高矢ドクターが講師を務めました。


医学部受験からはじまる「意外と知らない」医師のキャリアパスについてがテーマでした。

医学部はスポーツをはじめとする部活動が盛んであること、病院と研修医のマッチング制度について、専門医取得後の選択肢についなどを実例を交えながら話をしてくれました。

パートナー病院などで医療従事者の方と接する機会の多いメンバーでも、ビジネス以外の話をする機会はあまりないとのことで、今後、病院とのコミュニケーションに活かしていけるのではないでしょうか。

事務局を務めるのはもうすぐ入社2年目となる新卒の須藤さん。

須藤:
『Capilabo』を通じて、社員それぞれが持つノウハウ・ナレッジを資産として共有し、スキルや知識のボトムアップに貢献するだけではなく、社内コミュニケーションの活性化を目指しています!!

と力強くコメントをしてくれました。

キャピタルメディカにはHRやプロパティといった各分野のプロフェッショナルが在籍していますので、これから『Capilabo』で色々な学びが得られそうで楽しみです。

ゲンバからは以上です!

Capital Medica