医療者向けベッドサイド情報端末

医療安全の向上と看護業務の効率化に貢献する新しいベッドサイドソリューション

医療者向けベッドサイド情報端末 EUCALIA TOUCH

ユカリアタッチは、電子カルテと連携した医療者(看護師)向けベッドサイド情報端末です。
みなさまの病棟で起きている次のような問題を、ユカリアタッチで解決します。

  • 全ての資料が「紙」なので、整理・保管・更新が大変
  • 患者さんの注意事項を「札」や「紙」で共有しているけれど
    → 差替えの手間が大変
    → 古い情報のままになっていて、情報共有ができていない
  • バイタルデータの未入力・誤入力や、測定と入力のタイムラグが発生している

ユカリアタッチの主な支援機能

  • 電子化ピクトグラム機能
  • 診療情報参照機能
  • 三点認証機能
  • バイタル測定機能
  • 離床先管理機能など

病院さまごとに異なるご要望にオーダーメイド端末としてお応えします!

患者さんの注意事項を大きく見やすいピクトグラムで表示し、ヒヤリハットを防ぎます。また電子カルテやバイタル測定機器との連動も可能で、業務効率が飛躍的に向上します。
特許取得技術で、医療情報・患者情報のセキュリティを担保しています。

サービスに関するお問い合わせ