病院建築サポート

病院の新棟建築における発注者業務をトータルサポート

医療経営のプラットフォーマーだから可能な運営に深く入り込んだ新棟建設サポート

病院の経営・運営支援に長年携わってきたキャピタルメディカだからこそ、病院組織を理解した上での施主代行機能を発揮し、多岐にわたる新棟建設業務をサポートします。
また新棟建設のハード的支援に留まらず、開設に伴い発生する人材採用や電子カルテ導入の支援など、ソフト面を含めた多角的なサポートが可能です。

コンストラクション・マネジメント

計画段階〜建物竣工、さらにその先まで病院建築に関わる業務をワンストップで提供

コンストラクション・マネジメントとは、建築関連知識に特化した専従の第三者が、発注者と共にプロジェクトを運営管理する方 法です。専門知識を有したチームが発注者業務をトータルサポートすることで、①適切な手順の計画推進、②QCD(品質/コスト/工期)マネジメント、③業者コントロールなどを実現します。
建築の専門家がいない病院組織を補完し、プロジェクトを成功に導きます。

主な特徴・強み

point1豊富な経営・運営支援経験を背景とした「当事者目線」のマネジメント
病院の経営・運営支援において培った経験をフル活用し、「当事者目線」を持ったマネジメント機能をご提供します。この「当事者目線」により、深く病院組織に入り込んだ計画推進が可能となります。

point2具体性・実現可能性の高い「将来構想」の策定
新棟計画では最初期に具体的な「将来構想」、つまり病院のあるべき姿を形づくることが重要です
キャピタルメディカでは「ユカリアネットワーク」にて蓄積したノウハウにより、実現可能性も併せ持った「将来構想」策定を支援します。

point3多種多様なバッグボーンを持つ専門スタッフが在籍
新棟計画サポートの際には一級建築士やゼネコン出身の技術者は勿論のこと、病院事務長職経験者や大手グループ病院の調達部門、人事部門の出身者など、多様なスタッフを必要に応じてアサインいたします。

サービスに関するお問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせはこちら
    03(5501)2271(代表)
  • お問い合わせ