Capital Medica

Capital Medica 15th

EN

キャピタルメディカ STORIES

2020年度キャピタルメディカ始動!

こんにちは、キャピタルメディカです。
医療やビジネスのゲンバから様々な情報を発信する『キャピタルメディカSTORIES』。

キャピタルメディカは12月が決算のため、1月には年度の期首にあたります。
年明けに2020年度の「全体会議」を行いました。
古川代表より昨年度の振り返りと今年度のスローガンが全社員に共有されました。


その中で、キャピタルメディカのビジネスを、【負け犬】、【問題児】、【スター】、【金のなる木】のポートフォリオに分類(PPM分析)した表をが示されました。

古川:
キャピタルメディカは今年15周年を迎えます。
病院経営サポートからはじまり、今では様々な医療周辺サービスを開発しています。
その過程でチャレンジしたものの【負け犬】として撤退していった事業も少なくありません。

そして今のキャピタルメディカのビジネスは【問題児】ばかり。
しかし逆を言えれば【スター】になる可能性を秘めているものが多くあるということで、成長する会社として健全な姿です。

ということで今年は
【問題児】を【スター】に育て、新しい【問題児】を創出する!』というのをスローガンに掲げます。
そのためにもこれまで培ってきたノウハウをより研鑽し、部門の垣根を越えてそれらを還元しあう組織になることが重要です。

その後、各事業部門のリーダーも重点施策を発表。
こうしてキャピタルメディカの2020年度が始動しました。

今年もCM STORIESにて色々とご紹介していきますのでお楽しみに!

ゲンバからは以上です。

Capital Medica