Capital Medica

JP

EN

キャピタルメディカ STORIES

2019年は「自分で、やる!」

こんにちは、キャピタルメディカです。
医療やビジネスのゲンバから様々な情報を発信する『キャピタルメディカSTORIES』。

お正月に一年の目標を立てた方も多いと思います。
キャピタルメディカは12月が決算のため、1月には年度の期首にあたり年明けに「全体会議」を行い、今年度の目標を全社員で共有します。
今回はその様子をご紹介します。

全体会議の冒頭、古川代表より昨年度の振り返りと今年度のスローガンが発表されました。

2019年度は「自分で、やる!」です。

古川:
キャピタルメディカはこれからも新しいことにチャレンジし、成長し続ける会社でありたいと思っています。
そのため、自分の頭で考え、自らの手で事業をつくり、自責思考で実行してもらいたい。
もちろん部署や役職は関係ありません。ここにいる一人ひとりが「自分で、やる!」という気概を持って仕事に取り組んでください。
私は皆さんの「自分で、やる!」を叶えるための環境づくりに注力したいと思っています。良い人材を確保し、必要な資金を集め、有益な情報は社内で共有する。キャピタルメディカの経営資源を惜しみなく皆さんに提供することで、生産性の高い組織をつくりたいと思います。

その後、原COOや各事業部門のパートでは、各々の「2019年にコミットすること」を発表しました。

「1月行く、2月逃げる、3月去る」などという表現があるように、年明けの月日の流れは速く感じるもの。
1月も終わりに近づいてきましたが、年始にたてま目標を改めて振り返ってみてはいかがでしょうか。

ゲンバからは以上です。

Capital Medica