Capital Medica

JP

EN

キャピタルメディカ STORIES

キャピタルメディカの制度のご紹介(3-3-3)

キャピタルメディカには、社員同士のコミュニケーションの促進のための様々な制度があります、今回はそのひとつ、通称『3-3-3』ルールを紹介させていただきます!

本ルールは異なる3部署から各1名ずつ計3名以上が集まって交流すれば、会社から一人3000円の支給がされるという制度です。

つまり、3名で夜飲み会をすれば、9000円の補助がでます(当然ですが5名集まれば15000円も補助されます)!また、夜に限らず、ランチでも使用できますので、普段とは少し気分を変えて、少しリッチなランチをする、なんてことも可能です。
(ただし、もちろん、何度でも・・というわけではなく、一人月1回の権利となっています)

違う部署だからこそ、ちょっとした会話から新しいアイデアが生まれたり、仕事を少し離れて普段あまり接点のないメンバーを誘って交流を深めてみたり、(後日紹介しますが)そこからクラブ活動のクラブ設立につながったり、と様々な活用のされ方をしています。

最近は、非日常の中からこそイノベーションが生まれる、と言われていたりもしますので、いつかそういった場から新規事業が生まれることもあるかもしれません。

ご入社される方は、ぜひ積極的に、自ら違う部署の社員に声を掛けてみてはいかがでしょうか!?
みんな意外に誘われると喜ぶと思います(笑)。

Capital Medica