Capital Medica

JP

EN

キャピタルメディカ STORIES

人気記事で振り返るキャピタルメディカの2018年 ~第10位→第8位

こんにちは、キャピタルメディカです。
医療やビジネスのゲンバから様々な情報を発信する『キャピタルメディカSTORIES』。

いよいよ年の瀬、ということで今回からキャピタルメディカの公式フェイスブックで紹介した記事の人気Top10をシリーズで発表します!

まずは10位から8位までをご紹介していきましょう。

【第10位】キャピタルメディカ野球部、遠征試合@札幌ドーム
bit.ly/capimedi_PR_2018top10

キャピタルメディカの数ある部活のなかでも大所帯なのが「野球部」。
そのキャプテンを務める高田さんより、最近の活動の写真と共にコメントが届きました。
 

(写真中央が高田キャプテン)

 
高田:
人数不足で試合が流れてしまうこともあったため、来期は実働人数の一定確保を行いたいです。特に若手の参加お願いします!
そして年間10試合、6勝を最低ハードルとして設け、クリアに向けて邁進したいと思いますので部員のみなさんよろしくお願いします!!

年明けの野球部の成績が気になりますね。
部活動といえば、今年発足した「からだ作り部」が部員急増で盛り上がりを見せているようです。こちらの活動もいずれご紹介したいと思います。

【第9位】フリーペースにて勉強会を開催
bit.ly/_PR_2018top9

今年できたフリースペースを活用し、定期的に有志が集まって社内勉強会を開催しています。その事務局をしている経営戦略部の嶋田さんにコメントをもらいました。

嶋田:
今年は8回の勉強会を開催しました。キャピタルメディカは医療や介護に関する様々なサービスを提供しています。部門の垣根を越えてそれらの知識や経験をもちより「新たなビジネスの芽」を生み出すためのデスカッションを重ねています。来年も定期的に継続するので多彩なメンバーにスピーカーになってもらいたいと思っています。

時にはワークショップ形式で開催するなど様々な取り組みをしていた社内勉強会。来年の活動も楽しみです!

【第8位】コミッティーが発足
bit.ly/‗PR_2018top8

キャピタルメディカの企業風土向上のために7月に発足した「コミッティー」。ランチタイムにパーティーを開催するなどユニークな活動を行っています。

来週には「キャピタルメディカ大忘年会」が控え、準備の真っ最中。
今年から「年間MVP」を決めるプレゼンテーションを実施し、その場でMVPが決定するとあって、さらに盛り上がりそうです。

社内はポスターが掲示され、ファイナリストが紹介され盛り上がりを見せています。さて栄冠はどのチームに輝くのでしょうか。

大忘年会の様子は改めて『キャピタルメディカSTORIES』でもお伝えします。
 
 
次回は7位から5位の発表です。お楽しみに!

ゲンバからは以上です。

Capital Medica