キャピタルメディカ、北海道 江別市と業務委託契約締結

2019年 9月9日
株式会社キャピタルメディカ

キャピタルメディカ、北海道 江別市と業務委託契約締結
「江別市立病院の役割とあり方を検討する委員会」の運営をサポート

 株式会社キャピタルメディカ(本社:東京都港区、代表取締役:古川淳)は、2019年8月より北海道 江別市(市長:三好昇)と、「江別市立病院の役割とあり方を検討する委員会」の運営サポートに関する業務委託契約を締結いたしました。

 江別市では、江別市立病院が、地域において必要とされる医療を持続的に提供できる体制を確保するため、市民や有識者等で構成される外部委員会「江別市立病院の役割とあり方を検討する委員会」を設置することになりました。
 キャピタルメディカは、約15年にわたり中小規模病院の現場に赴き、経営・運営支援をしてきたノウハウを活かし、当委員会の運営を全面サポートいたします。
 
【江別市立病院】

開設 : 1951年4月(江別町立病院として)
所在地 : 北海道江別市若草町6番地
病床数 : 337床(一般病床278床、精神病床59床)
診療科 : 内科、人工透析内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、精神科、小児科、小児、循環器内科、外科、消化器外科、乳腺外科、内視鏡外科、整形外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻いんこう科、麻酔科、ペインクリニック麻酔科、リハビリテーション科、放射線科
ホームページ: https://www.ebetsu-hospital.jp/

PDF