Capital Medica

ヘルスケア領域に特化したデータ分析コンサルティング事業、「キュアプルーフ株式会社」設立

2018年08月31日

株式会社キャピタルメディカ

 

ヘルスケア領域に特化したデータ分析コンサルティング事業
「キュアプルーフ株式会社」設立

チーフデータアナリストに倉橋一成氏が就任



 株式会社キャピタルメディカ(本社:東京都港区、代表取締役:古川 淳)は、ヘルスケア領域におけるデータサイエンティストとして著名な倉橋一成氏と共同で、データ分析コンサルティング事業を行う「キュアプルーフ株式会社」(以下、キュアプルーフ)を設立いたしました。

 近年、AIを活用したビッグデータビジネスへの注目が高まり、ヘルスケア領域においてもデータ活用による事業価値向上・創出が期待されている一方、データ分析のノウハウは確立されておらず、あらゆるデータが企業内に埋もれているというのが現状です。
 データ利活用を成功させるためには「ビジネス視点」、「サイエンス(統計学・人工知能等の知識)」、「エンジニアリング」の3つのスキルが必要です。キュアプルーフはこれらをバランスよく提供すると同時に、10年以上にわたり病院経営・運営支援に取り組んできたキャピタルメディカグループのヘルスケア領域における知見を掛け合せることによって、企業内に埋もれているデータを価値あるデータへと導くことが可能です。

 医療機関においては、医療・患者データの分析による経営効率化や患者QOL向上への活用、ヘルスケア企業においては、売上向上、コスト削減、サプライチェーンの最適化といった経営課題の解決やデータを利活用した新規事業の創出に繋げることを目指します。
 
 今後は、医療機関やヘルスケア企業へのサービス提供に加え、キャピタルメディカグループのデータ分析拠点として、自社の保有する豊富な医療・介護データを活用した新規事業創出も加速してまいります。

 キャピタルメディカは、ヘルスケアに関する「知」と「場」の全てを提供する「ヘルスケアプラットフォーマー」として、業界の発展を牽引し、皆さまの健康で幸せな暮らしを支えてまいります。
 
 
【設立会社の概要】
名 称   : キュアプルーフ株式会社(Cure Proof Co., Ltd.)
所在地   : 東京都港区虎ノ門1丁目2-3 虎ノ門清和ビル
代表者   : 代表取締役 古川 淳 
事業内容  : ヘルスケア領域に特化したデータ分析コンサルティング事業
所在地   : 東京都港区虎ノ門1丁目2-3 虎ノ門清和ビル
設 立   : 2018年8月31日
ホームページ: http://www.cureproof.com
 
 
【名称とロゴの由来】
蓄積された医療や健康に関するデータを分析することで治療(Cure:キュア)の裏付け(Proof:プルーフ)を発見し、新しいサービスや価値を生み出し医療の発展に貢献する。その無限の可能性をロゴマークの「∞」に込めました。

キュアプルーフ株式会社

 
 
【チーフデータアナリストプロフィール】
倉橋 一成(くらはし いっせい) キュアプルーフ チーフデータアナリスト・保健学博士
東京大学にて保健学博士(統計学専門)を取得し、2011年にデータ分析専門会社のアイアナリシス合同会社を設立。2012年まで東大病院情報システム部に助教として勤務。これまで医療系のデータ分析をはじめ、自動車、広告、コンビニ、人材、衛星等、幅広い業界業種50社超にサービスを提供。専門はデータ分析及び統計学であり、主にビジネス系の仮説をデータで検証するコンサルティング、AIの設計や開発を行う。著書『ビジネス統計の教科書』他。

ヘルスケア領域に特化したデータ分析コンサルティング事業 「キュアプルーフ株式会社」設立

PDF

Page Top