Capital Medica

東京都中野区に動物向け救急センターをオープン

2014年06月24日


株式会社キャピタルメディカ

代表取締役 古川 淳

 

東京都中野区に動物向け救急センターをオープン



 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 株式会社キャピタルメディカ(本社:東京都港区、代表取締役:古川 淳)グループの株式会社アニマルメディカ(本社:東京都港区)は動物救急センター練馬(ER練馬)に続き2施設目となる動物救急センター中野(ER中野)を6月21日に開院しました。

 

 昨年4月に開院したER練馬では、飼い主さまがペットの不調時にかかりつけ病院として利用する動物病院では対応しきれない、脳外科・神経外科 緊急外科の症例、難度の高い手術が必要となる症例や、かかりつけ病院の診療時間終了後の夜間救急症例に対して、24時間体制で対応する動物病院として1,000件以上の症例を看てきました。ER中野の開院で、より広域にわたり救急対応をすることが可能になります。

 

 今後も動物病院における救急対応施設として、かかりつけ病院のドクターにとってのセーフネットとして安心を提供し、ペットと飼い主さまに最新の医療を提供していきます。

 

資料:アニマルメディカ 動物救急センターの特徴

 

【動物救急センター中野】

所在地: 東京都中野区本町3-32-15佐藤ビル

診療時間: 17:00~翌01:00 (休診日なし)

主な設備: 人工呼吸器・麻酔器/超音波診断装置/X線診断装置/内視鏡/ICU/検査機器(生化学・血球)電子カルテ/CRシステム

ホームページ: http://er-animal.jp/

 

【株式会社キャピタルメディカ】

所在地: 東京都港区虎ノ門1丁目2-3 虎ノ門清和ビル10 階

事業内容: ヘルスケアセクター向け経営支援業務

資本金: 1,355.5 百万円(2014年1月現在)

ホームページ: http://capimedi.com/

 

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社キャピタルメディカ 経営企画部 中村健太郎

電話番号  03-5501-2271

PDF

Page Top