Capital Medica

医療法人東札幌病院の経営支援について

2007年05月31日

株式会社キャピタルメディカ
代表者名 代表取締役 古川 淳

 

医療法人東札幌病院経営支援について

 

 この度キャピタルメディカは、医療法人東札幌病院(所在:札幌市、理事長:石谷邦彦)が運営する東札幌病院の病棟新設計画を支援するほか、金融機関が有する債権の買取を実施します。今後は当院との協力の下、地域医療及び当院のがん治療の発展を目指していきます。

 

【ストラクチャー実施の背景】 
 東札幌病院(以下、「当院」といいます。)はがん治療、緩和ケアの多くの実績を有しております。直近の財務状況は順調ではありましたが、過去の設備投資などで借入金が膨らんでおりその弁済に新規投資などが困難な状況にありました。

 

 キャピタルメディカは、当院から経営改善及び新棟建設の相談を受け、当院に対する財務・事業デューデリジェンスを行った上で、債権譲受を始まりとした経営再建ストラクチャーを提案いたしました。

 

 現在の経営状態を強化すると共に、新棟建築時にはリニアックを導入し治療体制の強化を図る計画を実行していきます。

 

 キャピタルメディカは東札幌病院対する全面的支援を通じ、これからも地域医療の維持と当院のがん治療の発展に貢献していきたいと考えています。

 

【お問い合わせ先】

キャピタルメディカ 戦略投資部 原 享弘 、坂元 幸太郎 
TEL 03-5501-2271

PDF

Page Top