Capital Medica

よくある質問 Q&A

キャピタルメディカの病院支援事業について

キャピタルメディカの経営支援の特徴は何ですか?

その病院で何ができるか、地域から何を求められているかというグランドビジョンを明確にするところから経営支援を行っていきます。目先の売上増加施策やコストカットは行いません。グランドビジョンを達成させるために何が必要かを考え、何を実施するかを病院と一緒に検討していきます。

病床数により取り組み対象病院を制限していますか?

病床数では取り組みの可否をしていません。仮に80床であっても地域から求められている医療機能があれば十分に取り組み可能だと考えています。

診療科によって取り組めないものはありますか?また、療養病床でも取り組みは可能でしょうか?

全ての診療科目で経営・運営のサポートをさせていただきます。
療養病床でも地域ニーズに合致していれば問題ありません。

対象となるエリアがありますか?

日本国内全域を対象としています。
また、業務内容によっては諸外国も対象となります。

キャピタルメディカはファンドですか?

当社はファンド運営会社ではありません。
支援先病院の経営・運営の再構築をお手伝いする会社です。その過程で有効だと考えられるときには、資金提供をさせていただきますが、単に投資目的で資金投入を実施することはありません。

キャピタルメディカはコンサルティング会社ですか?

当社は一般的なコンサルティング会社ではありません。
事業・財務のデューデリジェンスなどもお受けしますが、実際に現場に入らせていただき職員の方と協業しながら、経営・運営の改善をさせていただいています。第3者としてではなく、当事者に近い視点で共に問題解決をしていきます。また、必要に応じて資金提供を実施することも可能です。

高額医療機器の調達をお願いするのは可能でしょうか?

お受けしています。
対象機器の導入に関する採算性の試算も含めてご相談させていただきます。

介護事業を行っているのはなぜですか?

日本の高齢化率は2010年に23%を越えました。今後、医療機関と介護施設との連携はますます重要になってくると考えています。医療機関の視点からだからこそ作れる、地域の高齢者を支える体制を構築したいと考えています。

採用・仕事について

病院について知識がありませんが大丈夫でしょうか?

当社の多くの社員が異業種から転職してきています。業務の中で知識と経験を積んでいただければと考えています。
社内勉強会や現場でのレクチャーは充実しています。

求める人材像は?

リクルートページの「あるべき人材像」をご覧ください。

Page Top